コラム「横田祐一(3markets[株]ドラム,ex.あおぼし)」より

0

     10周年記念コラム 第一弾は、横田祐一(3markets[株]のドラマー)!!

    あおぼしは勝手に「ゆうすけ」って呼んでるんだけどね(笑)
    元あおぼしドラム(たぶん2003年〜2006年くらい)の ゆうすけは、
    ストイックで純粋で繊細で、ものすごく優しい、2人の弟みたいな存在だったかなぁ・・・。
    ドラムを叩く時におかず(フィルイン)が多い!って注文すると
    「全部の太鼓を叩いてあげないとかわいそうじゃん!」
    って本気で怒っていたのが、忘れられない(笑)。
    今は、3markets[株]ってバンドで叩いてるよ。
    みんな応援してあげてね!


    1.あおぼしとの出会いと、第一印象は?
     
    初めてあおぼしを観た時、まるちゃんはヘッドライトを付けた工事用ヘルメットをかぶり、風呂敷のようなマントを装着し右手を高々と上げて叫んでいた。
    その隣ではひろきがこれまたきらきらした星のようなマントをひるがえしながらピョンピョン跳びはねてやはり叫んでいた。
     
    おーいえーい!!
     
    絶対に仲良くなれないと思ってたのに、まさかメンバーとして加入することになるとは!!
    わからんね  笑www
     
    ちゃんと面識をもったのはライブハウスでお酒を飲んでいた時で、
    たまたま2人と居合わせて、最初にまるちゃんとゴイステの話をしたのを覚えている。
    実に押しの強い、濃い2人だと思った。
     
     
    2.あおぼしを一言で言うと?(もしくは何かに例えるなら?)簡単に理由もお願いします。
     
    『いのち』かな。
    あおぼし命!!とかではなく、生命とかそんな大きなくくりでもなく
    1人の人間としての、個としての命。
     
    時に激しく勢いまかせで、時にひび割れるほど繊細。
     
    考え込みやすいくせに直感的だったりもして
    人の汚い部分に苦しみつつでも結局最後は丸ごと受け入れてしまうような
    本当に喜怒哀楽がハッキリしてて
    人間クサくて
    へこたれてもあきらめない
     
    なんだか
    生きるってこうなんだぜって言ってるような気がする。
     
     
    3.今後のあおぼしにどんなことを期待したい?
     
    あおぼしがあおぼしのままならもうずっと楽しみだ。


    4.10周年を迎えるあおぼしにメッセージをなんでも!
     
    10年、変わった、変わらなかった、変わりたかった、変わりたくなかった。
    関係ないね。まだまだこれから。とりあえずおめでとう。そしてお疲れさま。
    僕はあおぼしで変わった。
    いろんなものもらった。
    これからも、よろしくお願いします。

    コメント
    全部たたいてあげないとかわいそうじゃん☆ってゆうちゃんらしい…☆あおぼしにいた時も今もゆうちゃんはいつだって縁の下の力持ち的存在☆楽器の上でもお客さんとのやり取りもね☆あおぼしもゆうちゃんもこれから先もますます幸せまっしぐらとなりますように☆
    • ゆき☆
    • 2011/05/05 12:18 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    『ビリビリ10ねんボルト』

    2011/6/12(日)
    恵比寿アートカフェフレンズ
    open 12:00
    start 13:30
    ticket ¥3000(1ドリンク込み)

    最近の投稿

    カテゴリー

    最近のコメント

    • ライブ映像「夜の空のした行進曲」2004年頃!?@水戸ライトハウス
      めぐ☆
    • コラム「横田祐一(3markets[株]ドラム,ex.あおぼし)」より
      ゆき☆

    あおぼし公式サイト

    記事検索

    mobile

    qrcode

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM