コラム「佐藤訓久(初代あおぼしドラマー)」

0

     18弾は「のり」こと佐藤訓久(初代あおぼしドラマー)!!


    のりはすごいよ〜。今のあおぼしの2人には全然ないものを持っている。一つ一つ、できることを確実にこなしながら、一歩一歩  しっかりと前に進む。ほら、ひろきにもマルチネスにも、全然なさそうでしょ?笑


    どかーん!と、あーしてーこーしてー!!とか言ってはしゃぎ回る2人を、何があってもぶれることなく、いつも後ろから  たんたんと支えてくれる。そんなドラマーでした。初心者の頃からリズムもほんとにぶれなかったしね



    今は、岩手にJリーグチームを作るべく、水沢サッカークラブにて監督業とチームマネージメントにいそしんでいるのり。

    少しずつ少しずついろんなものを積み上げて、早くも自分のチームから、その年代の代表選手を輩出したんだぜ!しかも二人も!!

    やっぱすげーなほんとに。負けてらんねーぞな!!



    1.あおぼしとの出会いと、第一印象は…?


    大学の入学式のときにひろきとはなぜか仲良くなってました。同じ誕生日、サッカー部ってとこで意気投合した感じです。まるけんもその日のうちに仲良くなったんだけど、なんで一緒になったかは覚えてないです。

     ひろきの第一印象は、変なジャケットを着ていたので「なんだこいつ!?」ってのと、初めて関西の方言を聞いたので衝撃的でした。まるけんは「なんかふわふわしてるやつだなー」って印象でした。


     

    2.あおぼしを一言で言うと?もしくは何かに例えるなら?(簡単に理由もお願いします。)


    当時のあおぼしです。『勢い』です。

    ほんとあの頃は何も考えずにただ好き勝手にやってました。気づいたらライブなんかやってて、怖いもの知らずだったね。



     3.今後のあおぼしにどんなことを期待していただけますか?


    二人とも年をとったせいか落ち着いてきて、また違ったあおぼしになってきました。昔の勢いのある感じと今の考え深い感じがうまく混ざるといいなと思います。


    4.10周年を迎えるあおぼしにもし何かメッセージなどがあればお願いします!


    おれは今でもあおぼしです☆(笑)

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    『ビリビリ10ねんボルト』

    2011/6/12(日)
    恵比寿アートカフェフレンズ
    open 12:00
    start 13:30
    ticket ¥3000(1ドリンク込み)

    最近の投稿

    カテゴリー

    最近のコメント

    • ライブ映像「夜の空のした行進曲」2004年頃!?@水戸ライトハウス
      めぐ☆
    • コラム「横田祐一(3markets[株]ドラム,ex.あおぼし)」より
      ゆき☆

    あおぼし公式サイト

    記事検索

    mobile

    qrcode

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM